takassimo さんは
パプアニューギニア・ファンを利用しています!

あなたも、takassimo さんのようなページを簡単に持つことができます。

参加する

takassimo

バニモ - サーフィン・キッズ・プログラム (参加者紹介編)

2012年2月にパプアニューギニアへサーフィンの取材兼、パプアニューギニア政府観光局がすすめる「サーフィン・キッズ・プログラム」でインドネシアの国境から30KMほどの街、バニモに行って来ました。今回の面子ははっきりいってかなりやばいです。

中野 晋氏(サーフトリップジャーナル)
土屋尚之氏(CHAR)(サーフトリップジャーナル:カメラマン: http://www.charfilm.com/
杏橋幹彦氏(フォトグラファー: http://mikihiko.com/
田中英義氏(プロサーファー)
豊田泰史氏(TYRON × BILLABONG STORE )
酒井厚志氏(白浜マリーナ)
孫泰生氏(NIXON)
山本栄治氏(デブロサーフ)
平山栄典氏(サーフショップBLISS)
平野太郎氏(TRUE SURFBOARDS)

2011年のJPSAチャンピオンの田中君に始まり、NSA代表の酒井さん、NIXONの孫さん、レジェンドの平野さん、今でも優勝しまくるタイロンさん、サーフトリップジャーナルチーム、大阪からは山本さん、Blissの平山さん、そして波を水中からとれば右に出る方はいない、杏橋さん。

バニモ到着後から素晴らしいシナジーが生まれ初日を迎えました。

つづく。。

地図を拡大する

キンベ - 温泉の源泉

キンベ(ワリンディ)に宿泊した時は、「温泉の源泉」に行くのもいいオプショナルツアーになると思います。

僕らは4人でいきました。車でパームオイル林を抜けて、途中緑色した川を越え、のどかな風景をひたすら1時間ほど
行ったとこりにその「温泉の源泉」がありました。

車をおりて林を5分ほどいったところから、煙がモンモンと立ちこめ、あたりも若干ですが熱くなってきているのを
感じました。そして最後の茂みを抜け目の前に出て来たのが「水色+緑色」を混ぜた温泉のプール。

一緒に行ったガイドから「絶対足をいれるなよ」と注意をうけつつ、思わず指で温泉をさわったところ、とてつもなく
温泉の温度にびっくりしました。おそらく80度以上はある温泉の源泉。その景色は映画の撮影でも使えそうなともて
綺麗な空間でした。

温泉の源泉の近くには、綺麗な川も流れていて、「温泉の川」も楽しむことができるそうです。

手つかずの自然が育む「真の自然」を体験した場所でした。

ポートモレスビー | ロロアタアイランド | 夕日

ダイビング最終日は午後はゆっくり島で本を読んだり、ツアー客とビールを飲みながら旅の思い出を
語ってました。時間も18時くらいをちょうと過ぎた頃、ツアー参加者のひとりが「おい、すごい夕日だよ!」と
大声で発狂してました。

すぐに眺めがいいところを確保し、持っていたiPhoneで数ショット激写。

夕日で焼けた空が、雲に反してとんでもない色を発しいるではありませんか。

おそらく僕の人生の中で3本の指に入る夕日ベストショット&その時間だったと思います。

ロロアタアイランドに訪れる方はこの夕日ショットも是非わすれずに!

地図を拡大する

ポートモレスビー | ロロアタアイランド

先日ダイビングツアーでロロアタアイランドに行ってきました。前回宿泊したときよりも、海の透明度(シーズンは10月以降)はそこまで
よくなかったですが、ウミウチワのポイントやレックポイントなど大自然の海を楽しむことができました。

帰りの船からはドルフィンに会えるし、綺麗な虹に会えるし、今度はロロアタアイランドのすぐ近くには「ライオンアイランド」と
呼ばれているライオンに似ている無人島があったりで、その日はある意味「大当たり」の1日でした。

リゾートの食事も美味しく、パプアニューギニアでの食事は何故かすかすかお腹にはいり、つい食べ過ぎてしまいがちです。

ついでに最後にSPビールとデザートなんて来ると、もうその満足度、満腹度は頂点に達し、翌日のために10時に就寝という
本来の人間らしい生活ができるのもロロアタに泊まるいいところのように思います。

また来年も友達と一緒に来たいロロアタアイランド。今度はベストシーズンに来たいです!

地図を拡大する

ワリンディプランテーションリゾート(部屋編)

ワリンディーの部屋ですが、バンガロータイプが12室、それよりは少し小さめのプランテーションハウスと言われる2つのタイプに分かれています。どの部屋もツイン対応が可能で、シャワーのお湯もでるし、部屋はとても清潔でした。

毎日ベットメイキングと部屋の清掃にスタッフが来るので、ダイビング帰ってきたらいつも部屋は綺麗!とても快適でした。

またランドリーサービスが無料ということで、滞在中とても便利に使わせてもらいました。熱さのため結構Tシャツ等を
いつも以上に着替える私にとってもは完璧なサービスでした。

クーラー無しでも全然寝れて、夜は自然と11時くらいに眠たくなるというサイクルで滞在中何の問題もなく、
むしろ日本にいる時より眠りが深く、一日の疲れを完璧に癒してくれる部屋でした。

是非友達にも勧めようと思います!

地図を拡大する

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

ページの先頭へ