hkppw さんは
パプアニューギニア・ファンを利用しています!

あなたも、hkppw さんのようなページを簡単に持つことができます。

参加する

hkppw

  • 投稿者:hkppw
  • 2014-08-11 11:31

パプアニューギニアからの贈り物

今回は、パプアニューギニアの日本に対する思いやりについて紹介します。

2011年3月11日に東北を襲った東北地方太平洋沖地震。国内の観測史上でも最大級の地震で、日本だけでなく世界中でも被害の様子は放送され、大きな衝撃を与えました。そのような状況下で、台湾からの義援金のニュースは連日大きく取り上げられて、台湾の日本に対する思いやりに感動した方もたくさんいらっしゃるはずです。

一方で、パプアニューギニアから日本へ義援金が届いていたことを知っている方は少ないのではないでしょうか。パプアニューギニアから日本赤十字社に送られた義援金は約3.3億円。たしかに、アメリカから送られた約30億円と比べれば少ない額かもしれません。
ただ、日本の人口の約20分の1(約700万人)の人口で、日本のGDPの約40分の1(約150億ドル)のGDPであるパプアニューギニアにとっては、かけがえのない額であったと思います。実際に、対GDP比での義援金の額では、パプアニューギニアはモンゴルに次いで世界第2位でした。

海を越えて届いたパプアニューギニアからの日本への思いやり。この友好関係は今後もしっかりと大切にしていきたいですね!

  • 投稿者:hkppw
  • 2014-08-11 11:16

パプアニューギニアを楽しむために-言葉-

「旅を楽しむための鉄則は、現地の言葉で話すこと!」
旅先で現地の人とコミュニケーションを取る時は、現地の言葉で話す。そうすることでお互いの距離がグッと縮まり、より一層旅を楽しむことができる。
旅がお好きな方であれば、そんな経験がきっとあるのではないでしょうか。

ところで、みなさんはパプアニューギニアの言葉ってご存知ですか?パプアニューギニアの公用語は英語とピジン語です。英語は公共の場所や様々なところで使われているのでもちろん勉強しておくことは大切ですが、ぜひオススメしたいのがピジン語の勉強。

ピジン語は、パプアニューギニアが統治されていた際にできた言語で、主に英語を基にした言葉で構成されています。当初は統治する側とされる側の意思疎通を図るために使われていましたが、次第にパプアニューギニアの部族間のコミュニケーション方法として使われるようになりました。
約800もの言語があるといわれているパプアニューギニアでは、ピジン語は言語の異なる部族間のコミュニケーションに欠かせない言葉であり、今でも非常に大切にされています。そのため、パプアニューギニアの人にピジン語で話しかけると、とても喜んでくれます。

それでは、覚えるだけでパプアニューギニアの旅がもっと楽しくなる3つの便利な言葉をご紹介します。
             アピヌーン(Apinun):こんにちは!
       テンキュートゥルー(Tenkiu tru):ありがとう!
           ルッキムユー(Lukim yu):またね!

ぜひ、この3つの言葉を覚えてパプアニューギニアの旅で使ってみてください!

  • 投稿者:hkppw
  • 2014-02-28 22:06

これが空港?

今回のパプアニューギニア旅行では色々な驚きがありましたが、その中で衝撃度No.1はホスキンス空港でした。

ニューブリテン島にある空港で、上空から見下ろすと、
「これが空港?」と思ってしまうような、森を少し切り開いただけのような空港。

着陸するまでの間は今までに感じたことのないような不安に襲われ、
無事着陸した時は今までに感じたことのない安心に包まれました(笑)


無事到着後には、さらなる衝撃が・・・。


僕を待ち構えていたのは、フェンスの外側から飛行機を見つめるたくさんの現地の人、人、人!
100人はいたでしょうか。100人の人たちに見つめられながら飛行機を降りる時はなんとも言えない気持ちです。

あなたもホスキンス空港に行って、「スターになった気分」を味わいませんか?

地図を拡大する
  • 投稿者:hkppw
  • 2014-02-28 21:50

パプアの飲み物たち

パプアニューギニア旅行中には様々なドリンクに出会いました。
今回はそんなドリンクの紹介をしたいと思います。 

SP:
パプアニューギニアでは一般的なビール。
町中どこでも「SP」の看板をたくさん見かけます。
熱帯気候にピッタリなスッキリとした味わいで、とても飲みやすいビール。
日本の真夏に飲んだら美味しいだろうなー。

SOLO:
レモネードのようなもの。
レモンが効いていて、サッパリとした味わい。
食事の時に飲むのもオススメ!

PNGmadeコーラ:
外見は日本のものとほとんど変わりませんが、よーく見ると上部にPNGオリジナルのデザインが描かれている。
日本のコーラに比べて甘みが強い印象。
ぜひ飲み比べてみてください。


パプアニューギニアは熱帯気候なので、比較的スッキリとした味わいのドリンクが好まれるみたいです!

  • 投稿者:hkppw
  • 2014-02-28 21:39

シュノーケリング

ダイビングをしたいけれど装備もたいへんだし、ちょっと怖いかも・・・。

そんな方でも気軽に楽しめるのがシュノーケリング!
 
慣れないフィンやシュノーケルに最初は戸惑いましたが、
ガイドさんから泳ぎ方のコツを教わり、的確なサポートのおかげですぐに安心してトライすることができました。

今回はシュノーケルでも楽しめる「バネッサ」という浅瀬のポイントで泳いできましたが、
ほんのチョット潜るだけで、眼前に広がるサンゴや生き物たちの世界は圧巻!
キンベに来て、シュノーケリングを経験しないなんてもったいない。

シュノーケリングでもこんなに美しい世界に触れられるのであれば、
「ダイビングだったら一体どんなに綺麗なんだろうな?」とついつい考えてしまいます。

船内で波に揺られながら食べるお昼ご飯も最高でした!


次こそは資格を取って、目指せダイビングデビュー!

地図を拡大する

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

ページの先頭へ