megumiwmerlot さんは
パプアニューギニア・ファンを利用しています!

あなたも、megumiwmerlot さんのようなページを簡単に持つことができます。

参加する

megumiwmerlot

ラバウルでの食事

 初めて行く国に行く前に心配することの一つにその国の食べ物があると思います。

今回私もPNGは初めてで、そこが気になっていました。行ったことのある人にきいてみると、悪くないよー
とのことでしたが・・・・

実際にいってみると悪くない、以上に良かったと思います。

ラバウルのような地方の都市でもそれは同じ。
2泊をしたラバウルではココポビーチリゾートでの朝夕の食事と、ラバウル観光中にラバウルホテル内の中華レストランで昼食をとりました。

ココポビーチではステーキ、シーフード料理などバラエティーに富んでいてどれも夕食では試してみたいものが全て制覇できず残念・・・。
ラバウルホテル内の中華レストランも日本人の口にも合う味付けです。

PNG行きを計画している方、食べ物の心配はいりませんよ!

ココポビーチ

 ラバウル滞在のために利用したのがココポビーチバンガローリゾート。

 ゴロカから移動だったので、ビーチリゾートの雰囲気満点の内装が山の地方と海の地方とのコントラストを一層強くしてくれます。

 レストラン横の階段を下りていくと静かなビーチに出ます。
ビーチには地元の漁師さんがいたり、子供たちがのんびり歩いていたり。

 今回は第一の目的であるラバウル観光のためにホテルでのんびりする時間はありませんでしたが、次回はリゾートでものんびりしてみたい!と思いました。



 

Making friends @ 国会議事堂前

国内線の乗り継ぎの合間にポートモレスビーの国会議事堂へ。
建物内にはパプアニューギアニアの蝶や虫の標本があって、日本では考えられないサイズや色のものがたくさん。

着いたのはちょうど午後2時。
2時にはお昼休みが終わるらしいのに、2時を過ぎても入口は閉まったまま・・・。
聞けば警備員が戻ってきていないので開けられないとのこと。

そんなんでのんびりと待っていると、隣にも入場待ちの中年ご夫婦がいてしばしおしゃべり。

夫婦”なかなか開かないね~。パプア時間だね~(笑)あなたどこからきたの?”

私”日本です”

夫婦”そうなんだーぼくらはゴロカから来たんだよ”

私”私一昨日ゴロカ行きました!”

夫婦”そうなの!ゴロカいいところでしょー。僕はゴロカで警察官なんだよ~”

そんな他愛もない会話をしているだけで

”もう僕ら友達になれたね~”って嬉しそう。


PNGはどこに行ってもみんな挨拶してくれてとってもフレンドリー。でもみんな全然押し付けがましくなくてどこか控えめな雰囲気を持っているから、日本人にも旅行がしやすい国だと思います。

もっと日本の人たちにこの国のすばらしさを伝えたい!と強く思いました。

クラフトマーケット

PNG旅行の最終日、ポートモレスビーでの乗り継ぎ時間に月2回開かれているというクラフトマーケットに運よく行くことができました。

 ここはインターナショナルスクールの敷地内でお金を払ってはいるので、安心して買い物ができます。

 お花、ビルムやバスケットなどの民芸品、アクセサリー、絵画など種類も豊富で、敷地内も広く、目移りしてしまいます。

 PNGの人たちはあまり押しが強くなく(?)どこの観光地に行っても物を売っている人たちがしつこい、ということは絶対ありません。ただ黙ってお店を広げているという感じで、むしろ素通りしてしまうのが申し訳ないくらい・・・。

 でもクラフトマーケットでは積極的に売り込んでくるので(しつこいとか、ふっかけてくるということではありません)値段交渉なども楽しみの一つだと思います。

 残念なのは帰国直前なのでキナをほとんど持っていなかったこと!
キナを余らせたくないからと思い、ギリギリしか残さなかったことを激しく後悔・・・
ビルムも買いたかったのに、バスケットも買いたかったのに・・・
 
 帰国日にクラフトマーケットに行く方はキナを余らせておくことを強くお勧めします!!

 

 

30代後半女子実証済み 温泉マッドパックの効果

 ワリディープランテーションリゾートからパームヤシのプランテーションの中を走ること1時間。

PNGでは温泉があちこちにありますが、ここもその一つ。
川の温泉なので温度はぬるめで、水着を着て入る温泉に初挑戦です。

ガイドさんがここの泥は美容にいいんだよーといって赤っぽい泥を顔に塗ってくれました。
川の中にはいると底のほうにもぬるっとした灰色の泥があります。

これも体に塗ってしばし放置。

入浴(?)時間は30分ほどでしたが、あがってみると肌がほんとにツルツルになっていました!
この泥、日本に持って帰れないかな~と本気で考えてしまいました。

ダイビングやスノーケルの際に日焼けをしてダメージを受けたお肌のトリートに最適な温泉ツアー、是非お勧めです。


ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

ページの先頭へ