Two Faces of PNG

ホーム >  Two Faces of PNG

パプアニューギニアは、赤道のすぐ南に位置しており、日本から直行便で約6時間30分の距離にあります。 世界で2番目に大きな島、ニューギニア島の東半分をはじめとする600の島々からなり、南太平洋最後の楽園と言われ、そこには美しい海と、山々の深い緑、長い歴史の中で受け継がれた伝統の文化が息づいています。
自然と触れ合う旅、文化を探訪する旅など、パプアニューギニアでは、1年中様々な旅の楽しみ方が皆様をお待ちしており、多くの顔(Faces)を持つパプアニューギニアをベストな時期にお楽しみください。

ラストパラダイスで体験するアクティビティ

  • ダイビング

    パプアニューギニアの沿岸は、世界で最も素晴らしいダイビングを楽しめるスポットが数多くあり、「水中カメラマンの天国」としても有名で、パプアニューギニアの海で撮影された写真が度々、国際的な賞を受賞しています。

  • サーフィン

    パプアニューギニアでサーフィンが可能なエリアは約6カ所開拓されています。その中でも最もポピュラーで、メインスポットとも言える、バニモ、マダン、ケビエンといった北側のエリアは、日本の冬に波が良くなる地域です。

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

今のポートモレスビー

天気
気温:25℃
湿度:94%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

パプアニューギニアへのツアー

もっと見る≫

ページの先頭へ