このエントリーをはてなブックマークに追加

サーフィン | マダンの旅行のクチコミ

トゥピラ村

この村に来たのは2回目になります。
マダンの空港から2時間半と遠いですが、その遠さゆえの素晴らしい体験が出来ます。
初めて訪れた2年前ですが、相変わらず自然、人、未来。そして、素晴らしい波を感じられました。
この村には、近代社会にある便利な物はほとんどありません。
でも、不便さよりも人間らしく生きることへの大切さを感じられる場所です。
あなたがサーファーなら是非この村に訪れてください。
波に乗る愉しさ快感よりも深く人生の波乗りを見つめなおす事が出来ると思います。

トゥピラ村 サーフトリップ ”裏”ツアー

2013/2/9〜2/16の一週間、パプアニューギニアのトゥピラ村にサーフトリップに行きました。
友人から極上の波があると聞き、初心者に毛が生えた程度の腕前ながら無謀にもサーフトリップに参加。
実際に現地に行くまでは、どんな場所か全く想像もつきませんでした。

着いてすぐ現地の人達から歓迎してもらい、気持ちが晴れるような笑顔に包まれ、見た事のないような大自然に囲まれて最高のトリップがスタート。
宿泊した施設の目の前ではレギュラーの波がキレイに割れ、日本では考えられないプライベートのポイントが広がります。
ショルダーが張る波を選べば、下手くそな僕でもインサイドまでロングライドが可能!
ツアー参加者とローカルサーファー2人だけの貸し切りのポイントなので、一年分ぐらいの波乗りが楽しめます。


現地人との心洗われるようなコミュニケーション、どこまでも続く大自然、なにより波の取り合いとは無縁のパプアニューギニアのサーフツアー、オススメです!

ツアー会社: エスティーワールド
地図を拡大する
  • 投稿者:bliss
  • 2012-09-19 19:21

After Surfの過ごし方

トゥピラでは時間がゆっくりとすぎていきます。

朝からサーフィンをして朝食の後またサーフィン...昼寝して休んでまたサーフィン... コーヒー飲んでまたサーフィン...
サーファーにはたまらない毎日ですが、さすがに疲れが溜まってきます。

サーフィンも飛ばし過ぎずに、パプアタイムでゆっくりやったほうがいいでしょう(^^)

私達がサーフィンの後したことは...
バックギャモン、ギターを弾いてまったり、ビールを飲んでまったり、ローカルや仲間のサーフィンを観てまったり、誰が一番大きなカニを捕まえられるか競争(笑)などなどなど。

日本では味わえない贅沢なまったりとした時間を過ごすのもパプアトリップの魅力の一つでしょう。

  • 投稿者:bliss
  • 2012-09-19 18:59

TUPIRA SURF CLUB

トゥピラロッジの隣にトゥピラサーフクラブのクラブハウスがあります。

ハウスの中を見せてもらうと、クラブメンバーのリストやメンバーが使うボードがありました。
通常のウレタンボードから発砲スチロール製のものもありました。

日本ではサーフボードは1人1本が基本ですが、トゥピラではほとんどのサーファーが1本のサーフボードを皆で使い回しています。

2時間以上かけて家から徒歩でサーフィンしに来る子供達も多いと聞き、私達日本のサーファーがどれほど恵まれているのかと再認識しました。

サーフィンが大好きなトゥピラサーフクラブのメンバー達。

今後、少しずつ道具が揃っていくといいですね♬

  • 投稿者:bliss
  • 2012-09-19 18:20

タヴルテで見たサーフィンのルーツ

タヴルテでサーフィンを楽しんだ後に海から上がると、入れ替わりでタヴルテの子供が板を持って海に入ってきました。

なんか面白い形してるなぁ?と思い良く見ると、それはサーフボードではなく流木でした。
なんとなくサーフボードに近い形ではあるけど、明らかにただの流木...

その流木を使い、スープの波で波打ち際まで滑って、最高の笑顔を見せてくれました(^^)

進化し続けるサーフボードと対照的に、流木に乗り楽しむピュアな子供達の笑顔にサーフィンのルーツを見れた気がします。


ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

サーフィンのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
だいたい曇
気温:25℃
湿度:100%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ