このエントリーをはてなブックマークに追加

泊まる | セピック川の旅行のクチコミ

  • 投稿者:numa
  • 2012-08-14 23:17

セピック川 - 憧れのカラワリ・ロッジ

カラワリ・ロッジはパプアニューギニアを代表するラグジュアリー・リゾートであり、最も隔離されたホテルでしょう。セピック川の支流、カラワリ川にあり、主要なアクセス手段は小型チャーター機。それだけでも庶民にとっては十分にセレブ気分です。

セピックの伝統的な精霊信仰をちりばめた建築は非常にユニークです。ハウスタンバラン(精霊の家)を模したエントランスのプリミティブさ、部屋はどちらかといえば質素ですが、逆にその方がリモート・プレイスの雰囲気を盛り上げてくれます。レストランおよびラウンジからは川と密林を見下ろす絶景が楽しめます。椅子からレストランのテーブルまで、ホテルの調度品すべてが貴重なセピックの宗教芸術品です。

セピック・スピリット号に乗船するために立ち寄ったため、僕は残念ながらステイせずにランチのみを楽しみました。イモや肉類が中心のパプアで、それもセピックの密林のど真ん中で、フレッシュな野菜をふんだんに使ったおしゃれなサラダが出てきたのが嬉しかった。セピック川を見つめながら食べるランチの味は格別でした。

世界のどこにも存在しないようなユニークなラグジュアリー・ホテルを探している方は、ぜひ一度ここに宿泊するといいと思います。生涯忘れられないひと時を過ごせるはずです。

地図を拡大する
  • 投稿者:numa
  • 2012-07-21 10:42

セピック川 - セピック・スピリット号の設備などについて

もう3年前の話ですが、セピック・スピリット号で旅をしたので情報をシェアします。船は独特の形をしていますが、これは水深の浅い川を航行するために設計されたとのこと。船の前方は大きなガラス窓が張り巡らされ、展望台か映画館が動いているような壮大な感覚が味わえます。常に低速で航行するので船特有の揺れや居心地の悪さはまったく感じませんでした。行き交う船や沿岸の植生に影響を与えないよう、常に低速で航行しているそうです。

キャビンは9室でトイレとシャワーが完備、広々としたラウンジにバースペース、そしてレストラン。洋食が中心の食事も美味しかったです。船のサイズからして参加者の人数も限られるので、自然と会話が弾みます。彼らはこのセピック川のクルーズを「人生の旅の集大成」と、嬉しそうに話していました。

朝焼けや夕焼けの時間帯にはツアー参加者たちは自然と操縦席の横に集合し、静かに眼前に広がる川とジャングルを見つめていました。僕もこの時間帯がいちばん好きでした。合計3泊4日、とても贅沢な時間を過ごせたと思います(当然ですがTVやWI-FIは無いです)。

パプアニューギニアでも究極のディスティネーションといわれるセピック川の旅、それを「フローティング・ロッジ」の名に相応しい豪華な小型客船で旅をする。これ以上ユニークな贅沢はないでしょう。

地図を拡大する

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

パプアニューギニアへのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
所により曇
気温:30℃
湿度:55%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ