このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒント | ポートモレスビーの旅行のクチコミ

  • 投稿者:hkppw
  • 2014-08-11 11:16

パプアニューギニアを楽しむために-言葉-

「旅を楽しむための鉄則は、現地の言葉で話すこと!」
旅先で現地の人とコミュニケーションを取る時は、現地の言葉で話す。そうすることでお互いの距離がグッと縮まり、より一層旅を楽しむことができる。
旅がお好きな方であれば、そんな経験がきっとあるのではないでしょうか。

ところで、みなさんはパプアニューギニアの言葉ってご存知ですか?パプアニューギニアの公用語は英語とピジン語です。英語は公共の場所や様々なところで使われているのでもちろん勉強しておくことは大切ですが、ぜひオススメしたいのがピジン語の勉強。

ピジン語は、パプアニューギニアが統治されていた際にできた言語で、主に英語を基にした言葉で構成されています。当初は統治する側とされる側の意思疎通を図るために使われていましたが、次第にパプアニューギニアの部族間のコミュニケーション方法として使われるようになりました。
約800もの言語があるといわれているパプアニューギニアでは、ピジン語は言語の異なる部族間のコミュニケーションに欠かせない言葉であり、今でも非常に大切にされています。そのため、パプアニューギニアの人にピジン語で話しかけると、とても喜んでくれます。

それでは、覚えるだけでパプアニューギニアの旅がもっと楽しくなる3つの便利な言葉をご紹介します。
             アピヌーン(Apinun):こんにちは!
       テンキュートゥルー(Tenkiu tru):ありがとう!
           ルッキムユー(Lukim yu):またね!

ぜひ、この3つの言葉を覚えてパプアニューギニアの旅で使ってみてください!

  • 投稿者:wtpwtp
  • 2014-07-19 15:38

現在改装中!ジャクソン国際空港~掘っ立て小屋のホスキンス空港

首都の国際空港としては、ものっすごいシンプル。
迷う要素が少なくて良いですね。
国際線ターミナルと国内線ターミナルは直線距離で
約200mはなれていますが、
横に移動するだけなのでこれまた楽。

私たちのような、国際線で到着して国内線に乗り換える時は、
国際線ターミナルで国内線のチェックインができるのもGOOD!
身軽に国内線ターミナルへ移動できます。
国内線ターミナルチェックインカウンターのカオスっぷりを見て、
ますますそう思いましたー。(^_^;)

ジャクソン空港は現在改築中で、2015年に完成するようです。
完成予想図がありましたが、果たしてどうなるんでしょーか?
少なくとも、土産物屋さんは種類を充実させてほしいーなー。


今回の旅行の目的地はキンべで、国内線でホスキンスへ。
まぁ国内線は予想通りのプロペラ機。Dash-8。37人乗りです。
1時間半のフライトでホスキンス到着。
ホスキンス空港は、空港と呼んで良いのか躊躇するくらいの
掘っ立て小屋。(^_^;)
今までも地方の小さい空港は幾度と見て来ましたが、
今のところホスキンスが自分ランキング第一位です。

これから行く皆さんへアドバイス、、
この空港のトイレは使う事ないよう、事前に済ませておきましょう。
「汚い」という言葉の形容では物足りないくらいなので。

地図を拡大する
  • 投稿者:wtpwtp
  • 2014-07-19 15:13

初体験!ニューギニア航空

6月下旬に初めてパプアニューギニアへ行きました。

出発前のニューギニア航空のイメージなんて、
他の航空会社からの中古の払い下げなんじゃないだろうか?
下手したらプロペラ機なんじゃないだろうか?
と、今思えばものすごい失礼なドキドキ感をもってました(^_^;)

蓋をあけてみれば、機材は思ったより新しく、嬉しい誤算。
エンターテイメントは液晶画面が大きく、最新式の
タッチパネル式のモニター。
本数はそんなに数は多くないですが、映画や音楽は安心のオンデマンド
\(^o^)/

CAさんはアメリカ系エアライン?と思わせるほど恰幅の良い
ナイスミドルな方々。
東南アジアとは違いますな。。
機内食はまぁまぁだったかな。。。他と比べて種類は
一品少なかった印象。

また、成田→ポートモレスビーの混雑っぷりにちょっと驚き。
週一便だからなのか?と思いきや、
パプア経由オーストラリアへの旅行者が大半。
なるほど、、、ニューギニア経由は安いんだ―、と感心。

予想以上に快適に移動できました。
何が良いって、成田から直行便あるというのが最高。
素晴らしい秘境の玄関口に6時間ちょっとで到着できるなんて。。
おなじニューギニア島のインドネシア側は、
日本から24時間移動ですからね。
これからもキープしてってもらいたいです。

地図を拡大する
  • 投稿者:akimaru
  • 2013-12-15 22:25

ポートモレスビー空港で両替

ポートモレスビー空港で両替が可能です。
入国ロビーに出て、まっすぐいくと、緑色の看板で「BSP Currency」です。
日本円からそのままキナに両替することができるので、とても便利です。

2013年11月の時点でのレートでは、1キナ=44円くらいでした。

  • 投稿者:akimaru
  • 2013-12-15 22:11

早朝にポートモレスビーに到着!

成田を出発して、約6時間半でポートモレスビーに到着します。
11月の中旬ですと、少し空が白んでくるころでした。

飛行機を降りると、入国審査になります。
最近、ビザ取得料は無料となり、スムーズに入国の列に並ぶ事ができます。

ちょうどシンガポールからの便と同じになり、人が多いです。
30分〜1時間ほどで、無事にパプアニューギニアに入国することができます!


ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

パプアニューギニアへのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
所により曇
気温:30℃
湿度:58%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ