このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイビング | ポートモレスビーの旅行のクチコミ

世界最大のハト!?

首都ポートモレスビーから車とボートで約30分、
ロロアタ・アイランドリゾートはダイバーのためのリゾートなのだが、
動物園・植物園みたいにPNGならではの動物や植物が見られる。

中でも注目したいのがオウギバト。
パプアニューギニアに生息するオウギバトは冠のようなハネがきれい。
70cmを超えるものもいてハトの中では最大級。
そんな貴重な生物がリゾート内に放し飼い!?

鳥好きにはたまらないリゾートだ。

ポートモレスビーでのバードウォッチング

数年前、ポートモレスビーでバードウォッチングに行きました。
ここの見どころはアカカザリフウチョウ(いわゆる「極楽鳥」の一種で国鳥となっています)の求愛ダンスがばっちり見れる事、それから数種類のカワセミが見れる事です。僅か3日間の滞在でしたが、アオバネワライカワセミ、モリショウビン、ナンヨウショウビン、チャバラワライカワセミ、モリショウビン、ヒジリショウビン、ルリミツユビカワセミ、そして可愛いキバシショウビン、長い尾が印象的なラケットカワセミ、色鮮やかなチャガシララケットカワセミと10種類ものカワセミを見る事が出来て大満足でした。

今度は奥地のツアーに行ってみたいと思います。
パプアニューギニアでは高地で数種類のフウチョウ(極楽鳥)を見るツアー、フライ川近辺でオオフウチョウやカギハシショウビンなどの固有種を見るツアーがあるようです。
何れもポートモレスビーは経由するようですので、またチャガシララケットカワセミにも再開したいです。

ツアー会社: 新和ツーリスト(アルパインツアー・ネイチャーリングツアー事業部)

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

バードウォッチングのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
所により曇
気温:31℃
湿度:62%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ