このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒント | マダンの旅行のクチコミ

  • 投稿者:yossy
  • 2012-09-24 21:53

旅の必需品(2)

パプアニューギニアへ旅に出かける際に
必ず持っていくと役立つアイテムとして参考までに

衣類全般(長袖長ズボン)、日焼け止め、
ファーストエイド一式、日本の調味料、
変換プラグ(オセアニア地域対応)
ペンライト(夜は電気電源が停止している為)
うちわ(夜の消灯後にやって来る熱帯夜を乗り切る為)
遊び道具(文化交流に役立つ遊び道具)

サーフグッズドネーション
使わなくなったが、まだ使用可能なサーフグッズを
パプアニューギニアのサーファー達に均等に贈呈します。
注:新品の物は必要ありません!
注:強請ではありません!
ドネーションは物じゃなくても構いません!
日本の遊びや、歌や言葉などで心の交流でも充分です!

そしてパプアニューギニアの旅に一番大事で必要な物は
全てを快く受け入れる事が出来る清い気持ちです!!

これさえあれば、パプアニューギニアの
素晴らしい人と波と自然が
必ず待っています!!!

ツアー会社: エス・ティ・ワールド
  • 投稿者:yossy
  • 2012-09-21 15:09

旅の必需品(1)

パプアニューギニアへ旅に出る際に必要な
アイテムの一つに充分なファーストエイド
一式は欠かせないでしょう!

パプアニューギニアで軽い怪我などを負った際に
しっかりとケアをしないと後から化膿して
怪我を悪化させる事があります!

その他に虫除けスプレーは出来れば現地の物を
使用する事を勧めます。
更に安心して旅するには
マラリアの予防薬をお勧めします!

パプアニューギニアの生命力は
人間よりも強い事を分からされます
というか自分達の抵抗力の
低さを感じさせる場所でもある!

しっかりとした旅の準備が
楽しい旅になる事は
言うまでもない!

ツアー会社: エス・ティ・ワールド
  • 投稿者:bliss
  • 2012-09-19 19:32

持ち物が壊れたら...

自分が持って行ったものが壊れてしまった時のための準備はしておいたほうが良いでしょう。

サーフボードが壊れてしまった時の為にリペアキッドなどは必要です。

トゥピラは基本的にはそれほど危険ではありませんが、干潮時のインサイドはリーフが出て来てしまうので、そこでサーフボードを壊してしまう可能性があります。

私もリペアキッドのお世話になりました。
友人は簡単なリペアでは済まないほど壊してしまったのでトゥピラサーフクラブに寄付してきました(^^)
私の兄はビーチサンダルを片方だけ失くしてしまったので、ペットボトルを使ってビーチサンダルを作っていました(笑)※写真参照

こんなスタイルもパプアならでは♬

  • 投稿者:Shimpei
  • 2012-09-18 13:35

テュピラのロッジ 2

テュピラ村での歓迎の儀式は半端じゃない!!

ロッジの入り口で待ち構えている村の人達。
その姿は異様なものを感じる位に武装!?されていて、ロッジの広場に案内される。
僕たちはその行列に時速一キロでついて行く感じで、やっと着いた〜〜と思ったらそこから歓迎のダンス!
そのダンスは僕たちが村に入る際に行われる。

最初のイメージは この村になんの用だ!? みたいな雰囲気でせまって来る感じですが、
実はウェルカムなんです。笑

お前達を認める! みたいな儀式ですので、 礼儀正しく、ピシッと見てあげて下さいね!

ツアー会社: エス・ティー・ワールド
ツアー名: パプアニューギニア・サーフィン親善大使プロサーファー同行ツアー
  • 投稿者:koichi
  • 2012-09-15 21:34

PNG Surfing Tour ⑦ By Boat

どちらのツアーもポイント移動はトラックの他にボートが利用可能で、
また一味違った旅を味わう事が出来ます。
仲間同士で撮影する事も可能ですし、釣りを楽しんだりも出来ますよ。
ボートから、まだ見ぬポイントをチェックしエントリーするのは
ボートトリップさながらでサーフィンの醍醐味かもしれない。

ツアー会社: エス・ティー・ワールド

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

パプアニューギニアへのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
気温:25℃
湿度:94%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ