このエントリーをはてなブックマークに追加

観る | マダンの旅行のクチコミ

島のジョーク

ある面白い島のジョークを聞いたことがある。

日本の企業戦士が船で世界を駆け巡り、経済発展、文化の発展、自分達の幸せ、
また経済が良くなれば世界も良くなる!!!との信念を掲げ、航海をする中、嵐で船が転覆してしまう。

どうにか近くに島があり命は助かった。

そこに住む原住民は黒い裸の人達、その原住民は水と食料を与えてくれた。

そこで、企業戦士として社会人として、この人たちに貢献しなければと経済の発展を考えて、
仕事のHOWTOの勉強を教える事にした。

しかし当の原住民達は、何の為に勉強するの?と聞く。彼らは経済発展のためだよ!と強気でいう。

何の為に経済を発展させるの?それは将来偉くなるためだよ。

何の為に偉くなるの?それは老後暖かい国で楽をするためだよ。

もう僕らしてるよ。というオチなんですが、

パプアニューギニアに来ると改めてそのような価値観の部分を考えさせてくれるようでした。
スピード社会の中で、そんなこと言ってる場合じゃないよ!我先にという発想は消えにくいものだと思いますが、
心を見失わない強い自分自身で有り続け他者を思いやる環境を作るという意識が強くなる世の中になっていきたいですね。

ツアー会社: エス・ティー・ワールド
  • 投稿者:koichi
  • 2012-09-12 23:26

PNG Surfing Tour ④ Language

パプアニューギニアの公用語は英語とピジン語。
英語が通じるのでコミュニケーションは取り易いです。
そして部族である彼らは他にもそれぞれの言葉を持っています。
ピジン語や村の言葉を学んでコミュニケーションを深めてみては?
まずは挨拶から! アピヌ~ン♪

ツアー会社: エス・ティー・ワールド
  • 投稿者:koichi
  • 2012-09-10 22:01

PNG Surfing Tour ② Ecomomy

このサーフツアーの二つのベースキャンプはどちらも都市とは離れた地方の主に農業と自給自足で成されているエリアにあります。僕が前回同行したトゥピラツアーでは波の良くない時間に皆で村に遊びに行き畑や、カカオやココナッツの加工場などを見せてもらいました。彼らの生活に触れる事で自然の恵みや彼らの強さや温かさを感じたり、食文化も知る事が出来ると思います。是非訪ねてみて下さい。

また、サーファーとは言え経済大国日本で育った私達と彼らとは生活やリズム、価値観、情報量に違いがあるかと思います。彼らの生活を無視したり、むやみに物や情報を与える事はトラブルを生むので控えるべき。

ツアー会社: エス・ティー・ワールド
  • 投稿者:yossy
  • 2012-08-31 00:29

パプアニューギニアサーフィン文化 (1)

私が最初パプアニューギニアと聞いて、
浮かんだイメージは、裸族、
リアルバンジージャンプ、人食い族など、
なんとなくダークで危険なイメージでした。
しかし、実際に行ってみると地元の人達は、
とてもフレンドリーで紳士的!
道ですれ違うと見知らぬツーリストの私達に
必ず笑顔で手を振って挨拶してくれます。
これって凄く当たり前な事ですが、
現在の日本では(特に街に近いほど)
忘れてしまっていたり、感じなかったりする事ですよね!
そんな人間のシンプルな心の部分を呼び戻してくれる所が
パプアニューギニアなんですよ!!

ツアー会社: stw
ツアー名: サーフィンプロ同行ツアー
地図を拡大する
  • 投稿者:numa
  • 2012-07-12 08:15

マダン - 島へ

複雑に入り組んだ海岸線の向こうにたたずむ小さな島々、美しい湾を行き交う気の小舟。パプアの風景は旅心を掻き立てます。マダン近郊の島は素朴な村の風景が残されていると聞き(マダンも十分過ぎるほど素朴で可愛らしい町ですが)、さっそく訪れることに。

最も気軽に訪れることができるのは目の前にあるクランケット島。ステイ先でツアーをアレンジしてもらってもいいし、旅慣れた人なら公共のボートで島へ渡るのも面白い。島に近づくと、異邦人を発見した子供たちが嬌声をあげながら次々と海の中に飛び込み、陸上では大人たちが笑顔で手を振る、パプアではもはや「お約束」といえる熱烈歓迎風景。この地方特有の、パンダナスの葉を編んで屋根や壁にしただけの質素な家々が水際に建ち並んでいる。村を訪れると、たぶん100人は下らない数の子供たちに取り囲まれ、気分は成田空港に降り立った韓流スター状態。カメラを向けようものなら子供たちの興奮はマックスに、さらに小さなスクリーンで撮影した写真を見せようものなら、地鳴りのような歓声が鳴り響く。どんだけ素朴なんだ、この島の子供たちは。

ココナッツをいただいたり、彼らにとって宝物であるブタを見せてもらったり、手招きされるまま家にあげてもらって写真を撮らせてもらったり。これといって特徴はないのだけれど、とにかく村人が人懐っこくてオープンマインド。マダンに来る人は水中にたむろするお魚ちゃんのことばかり考えているみたいだけれど、陸上での心温まる出会いも忘れずにぜひ体験してくださいね。

地図を拡大する

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

パプアニューギニアへのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
所により曇
気温:31℃
湿度:62%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ