このエントリーをはてなブックマークに追加

観る | マダンの旅行のクチコミ

GRASS ROOTS ☆

パプアニューギニアに出会って三年間!三回目の今回は 二週間の滞在となり期待だらけの旅になりました。テュピラでの生活は大自然の中、目の前がサーフポイントでもあり毎日仲間と一緒に海に入り食事をし毎晩語るなんて最高すぎです。スタッフの方々もいつも笑顔で親切そして何より働きものなんです。本当に純粋な気持ちになります。パプアニューギニアに出会い自分も東京で日仕事に追われても、パプアニューギニアに帰ってきたら本当の自分になれるので皆さんも是非感じてほしいです。

ツアー会社: エスティーワールド

ビートルナッツ(ビンロウ)ロード(勝手に命名)

 マダン湾クルーズとスノーケルを終えた後、陸のツアー、バレク自然公園と村ツアーへ。

途中、ガイドさんがマーケットによってビンロウを買ってくれました。
これが、PNGの人たちが口を真っ赤にしている理由。
石灰とマスタードと呼んでいる何か(笑)を一緒に口に入れるらしい。

試してみると、30秒ほどしてめまいのような頭がクラ~っとするような・・・
ガイドさん曰く”それがビートルナッツの効果だよ~”と。
慣れれば病み付きになるのかも?


PNGのどの都市に行っても売っていて、みなさまたしなんでいるのを見ましたが、実は山の方ではとれないとのこと。ハイランドの人々はマダンまでハイランドで取れた野菜を売りに来て帰りに高地では取れないビートルナッツを積んで帰るんだって。


ということでハイウェイを勝手に命名してビートルナッツロード。

この道はゴロカなどハイランド地方へつながっているそうす。私たちは国内の移動は全て飛行機だったし、この海の近くの道があのゴロカの方まで続いているなんて想像つかないな~

青い空とどこまでも続いているように見えるハイウェイと鮮やかな緑。
車が通らない静かな道の真ん中にたって先を見つめていると体の余計な力がその中に吸い込まれるような不思議な感覚でした。

モフモフのカンガルー!クスクス

パプアニューギニアで絶対に出会いたかった動物、極楽鳥ではなく、真っ白なカンガルー目の動物「クスクス」。

昨年の年末にパプアニューギニアを訪れた友人から見せてもらった写真に可愛い可愛い白い動物の姿が。猿のようなアライグマのような、不思議な動物。調べてみるとカンガルー目に属する動物だそう。

今回はマダン近郊の村で出会いました。残念ながら野生ではありませんでしたが、村の一家に飼われていました。

体毛が真っ白で、フサフサで、目はクリクリとしていて、そして尻尾は毛が生えていなくネズミのよう。。。
体長は50~60cm程度。木登りカンガルーのように、柱にチョコチョコと上り、愛想を振りまいてくれました。是非、日本に連れて帰りたい!という思いをしまって、お別れしてきました。

日本の上野動物園にもいるとか。また会いたいなぁ。

ツアー会社: 株式会社ユーラシア旅行社
地図を拡大する

ビートルナッツでトリップ!?

パプアニューギニアのガイドブックで必ずと言ってもいいほど紹介される「ビートルナッツ」の存在はツアー出発前から気になっていました。パプアを訪れたことがある同僚たちからも「食べない方が無難」との声。
①ビートルナッツ(という実)+②コショウの葉っぱ+③石灰を口の中で噛み合わせると、マリファナのような軽い覚醒作用があるとのこと。葉や実は緑色をしているが、口で上記の3点を合わせると化学反応で真っ赤な色に変化し、気分が良くなるとか。

確かにパプアニューギニアを旅していると、地元の人々の葉が赤いのが目につきます。また地面の至るところに、「ここで殺人事件があったのか!?」と突っ込みたくなるほど、赤い何かがグチャっと捨てられているのです。その正体が、ビートルナッツ。地元の人には欠かせない食品!?のよう。

現地のガイドさんが「試してみたいか?」と誘ってくれたのはマダンでのこと。1度なら依存性はないとのことなので、森の中で試してみることに。手順を講義して貰いながら、口の中に運ぶと、その味は

「不味い!!」の一言。食べ方が悪かったのか、きまる所か不味くて吐き気までしてきました。

試した後にガイドさんに聞きました。「美味しくないのに、なぜこんなものを食べるの?」

「お前、コーヒーを初めて飲んだ時、美味しいと思ったか?」
「最初は美味しくなくても、癖になる味なんだよ」と。

パプアニューギニアを訪れる方は、是非、一度ご賞味、いやお試しあれ。

ツアー会社: 株式会社ユーラシア旅行社
地図を拡大する
  • 投稿者:wata
  • 2013-06-01 08:31

パプアニューギニアの九寨溝

マダン郊外にバレク村という小さなむらがあります。その村に流れる川が真っ青で、まるで中国の九寨溝のよう。パプアの突き抜ける空の青に、引けを取らない青い川。その不思議な川の中に、ウナギがいたり、亀がいたりまるで御伽の国のような世界でした。
バレク村は、映画ロビンソンクルーソーの舞台にもなったとか。


ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

パプアニューギニアへのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
だいたい曇
気温:29℃
湿度:68%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ