このエントリーをはてなブックマークに追加

泊まる | ケビエンの旅行のクチコミ

  • 投稿者:takabo
  • 2014-09-14 20:59

碧く輝くケビエンの奥座敷 ヌサ・アイランド・リトリート NUSA ISLAND RETRET

ケビエン湾に碧くかがやく2つの島、ヌサアイランド。小さい方の島に、オーストラリア人オーナーのショーンさんが運営するヌサ・アイランド・リトリート NUSA ISLAND RETRET があります。

このリゾートはサーフィンスポットとして、そしてダイビング、スノーケリングスポットとしても有名だそうです。また、多くのオーストラリア人が訪れているため、洗練されたヨーロッパスタイルの海鮮料理を楽しむ事ができます。

ケビエンに行ったら、またぜひこの場所でゆったりと素敵な時間を過ごしたいと思います。

地図を拡大する
P.O.Box305, Kaving, NIP

素足で過ごせるナチュラルな島

カメラマンの北川です。

自分、「ワイルド」とよく他人から言われるのですが
(自分ではそんなつもりは毛頭ない、シティボーイだと思っているわけですが!?)
《リセナンアイランドリゾート》で快適だなと思ったのが、
サンダルいらず、なこと。そう、裸足(素足)で一日中過ごせるんです!

島はサンゴが隆起してできた島なので、
基本的にはサラサラサンゴ砂で、道を歩くときも裸足でOK。
レストランやバーもサンドカーペット。
下手にビーサンを履くよりもずっとオシャレなんです。
しかも、とにかく気持ちいい。

こんな生活をしていたら、ホント、靴なんて履けなくなりますわな。


ちなみに、自分の部屋(コテージ)に入るときは、
コテージ前に水をためたバケツがあって、そこに足を入れて砂を落とすだけ。
簡単です。

靴もサンダルもいらない、
夕日がきれいに見える、料理のおいしい島《リセナンアイランドリゾート》。
もちろんスタッフもめちゃくちゃいいし。
オススメです!

地図を拡大する

リセナンアイランドリゾートは夕日が最高!

カメラマンの北川です!

今回はケビエンの《リセナンアイランドリゾート》のことを・・・。
食べ物がおいしいこと、島内の自然が素晴らしいことは書きましたが、
カメラマンにとって、リゾートの目の前から朝日や夕日が見えるということは
とても大事なポイントです。
その点、《リセナンアイランドリゾート》は
コテージの正面がすぐビーチで、
夕刻にはめちゃくちゃキレイな夕日が見えるのです。最高です!

それにしても、夕日ってなんであんなにシャッターを切ってしまうんだろう。
フィルムじゃなくて、デジタルになって余計、気になる今日この頃でした。


ケビエンの特集は今発売中の『マリンダイビング』9月号に掲載しています!
併せてご覧くださいね。

地図を拡大する

緑の小路が心地よい

こんばんは!
カメラマン北川です。

日本の夏よりも涼しいケビエン。
とはいえ、やっぱり暑いときは暑い。

日本や韓国などアジアから集まったファムトリップ一行が滞在した
《リセナンアイランドリゾート》も、太陽の陽射しが痛いぐらいの暑さではある。
でも、今の東京よりも涼しいけど。

リゾートライフで気に入ったのが、
“緑の小路”。

写真みたいに両側に緑の木々が立ち並び、
“ツリートンネル”が出来上がっているのだ。

こういう細かいところの、ナチュラルな演出が
このリゾートの素晴らしいところだと思う。

気に入った。

地図を拡大する

リセナンアイランドリゾートの施設は綺麗で素敵☆

■リセナンアイランドリゾートの宿泊施設■
リセナンアイランドリゾートには、宿泊できる部屋が7つ。
どの部屋もツインにもダブルにも変更できるので、予約の時に希望を言います。
私は今回一人部屋に泊まったが、ベットはダブルサイズで、カップルなら十分2人で使用できます。
シャワー(水のみ)、水洗トイレが各部屋に備え付けられていて、とても便利。

そして、なんといっても清潔!!
島全体は砂で覆われているにも関わらず部屋には砂も、虫もほとんどいない!
(もちろんここはパプアニューギニアなので、外にはゲッコ(トカゲの仲間)を始めとする生き物はいる。)
毎日掃除をしてもらえます。

■アメニティは?■
タオルはお部屋に用意してくれますが、3日に1回の交換ですので、気になるという人は持参するのか良いです。
アメニティとしては、タオル以外は持って行ったほがいいです。
特にあってよかったと思った持ち物は、コンセントプラグ(ハの字型・O型)、ドライヤー(240V用)、長袖長ズボン、サングラス、蚊取り線香、虫よけ、歯ブラシです。

クーラーはないけれど、そのかわりに勢いよくまわるファンが備え付けられていてかなり快適に過ごせました。
寝る時も蚊帳があります。

年中水温は30度、気温も温かいので、水シャワーと言ってもぬるま湯が出てきます。
特に不便を感じるとこはありませんでした。

希望者は洗濯もしてもらえますが、水は雨水に頼っている貴重な島なので、ご自分の判断で。


■ネット環境は?■
インターネットは、オフィス近くではWI-FIが入りますが、秘島なので接続は遅いです。
日本からのポケットWI-FIもあまり接続はよくないです。
現地のWI-FIのほうが繋がりますので、リセナン島の場合は、人数にもよりますが借りなくても良いかも。
もし日本で借りる場合も、パプアニューギニアは使える機械が限られているので予約した方が良いです。
当日に成田で借りようとしたけど、借りられませんでした。

facebookなどの更新は出来ますが、よほど急いで連絡しなくてはいけないという場合でなければ、下を向いて携帯やパソコンの画面を見るのではなく、
上を向いて、夕日や、マジックアワー、夜空や満天の星を見てほしいです。
南十字星も見れますし、ため息がこぼれるほど自然の景色は美しいです。

地図を拡大する

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

パプアニューギニアへのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
所により曇
気温:30℃
湿度:55%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ