観る | ゴロカの旅行のクチコミ

このエントリーをはてなブックマークに追加

虫除けしながらやってくる!?泥人間

ゴロカの町から少し離れたアサロ渓谷に暮らす部族の踊り「マッドマン・ダンス」(通称)を見てきました。

パプアニューギニアといえば、800を超える部族と、各部族の踊りが有名だと言われていますが、このマッドマンダンスはその代表的な踊りではないでしょうか。

なんと、由来は隣の部族の侵略から逃げている最中に、転んで泥まみれになった男性、隣の部族が追いかける中、泥だらけになった彼が振り返ると、その姿に恐れおののき逃げていった侵略者たち。してやったりと、それがこのマッドマンダンスの由来となった訳だそうです。

もっと激しい踊りを想像していましたが、もちろん攻撃性の無い踊り、ただ単に驚かせるだけの踊り。
のそりのそりと一歩一歩近づいてくる姿は奇妙の一言。

その踊りで気になったのが、彼らが持つ葉っぱの存在。なぜかペラペラと団扇のように葉で仰ぎながら近づいてきます。
「なぜ?」と聞くと、ガイドさんから驚きの声が。

「虫除けよ」と。

虫よけ!??そんな泥まみれになっているのに、虫を気にするんですか!?と突っ込みどころ満載。しかし侮るなかれ、蚊は恐ろしい感染症の媒体となりますし、多くの日本人兵がマラリヤによって命を落としたというのだから、笑うところではありませんね。

でも、虫除けって。と最後まで突っ込みたくなるのを必死に堪えました。

ツアー会社: 株式会社ユーラシア旅行社
地図を拡大する

コメント(0)

コメントはまだありません


コメントするには、ログインしてください。

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

パプアニューギニアへのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
だいたい曇
気温:28.1℃
湿度:91%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ