このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイビング | トゥフィの旅行のクチコミ

イルカ出現!

今日も4本ガッツリ潜ってきました。


大きなサンゴに紫のパープルビューティーが雲のように


覆い被さりなんとも言えない美しさ。



この海域の固有種なども多く見られて


お魚好きの僕としては毎ダイブ毎ダイブ


ウハウハな訳です。



事前情報で色々と調べても来たのですが


やっぱり自分で実際に感じると


たくさんの興奮が心に沁み渡ってくるようですよ。




と、ひとり感動に浸りながら潜っていたら


目の前にキューキューと鳴く集団が現れました。




すごいぜトゥフィ!

ツアー会社: PNGジャパン
地図を拡大する

キャベツコーラルの群生。トゥフィ。

本日はトゥフィ界隈で新しく開拓されたという

「Honeymoon Reef」というポイントで潜ってきました。



潜降直後から目に飛び込んでくるのは

一面に敷き詰められたサンゴの群生。

枝状サンゴやテーブル状サンゴまで

盛りだくさんのラインナップだったのですが

個人的に印象的だったのは

写真のキャベツコーラルの群生。



キャベツコーラル自体はさほど珍しい訳ではないのですが

このポイントのようにカイメンなどと混じるように群生している姿は

よその海ではお目にかかったことがないなぁ。



明日も頑張って潜りましょう。

ツアー会社: PNGジャパン

トゥフィダイビング三昧。その1。

パプアニューギニアのトゥフィという海域に来ています。


これまでなかなか縁のなかった地域なのですが


念願叶って辿り着くことができました~




昨晩日本を出発して今朝こちらに到着し


初日からガッツリと潜っております。




今日はリゾート目の前のハウスリーフを中心に


マクロをじっくりと撮影しつつ


ボートポイントの美しいサンゴを撮影。




とにかく魚がめっちゃ多い。


間違いなく僕好みの海。




色々撮影しすぎたので


何を載せようかと困るくらい。




こりゃ明日からも期待大ですな。


頑張っていきましょう!

ツアー会社: PNGジャパン

名物「赤玉」は見物

トゥフィの名物と言えば入り組んだフィヨルド地形と「赤玉」と呼ばれるレッド・ピンジャロスナッパーの群れ。レッド・ピンジャロスナッパーはいつも外洋のポイントに群れていて、その名の通り「赤い玉」になってグルグルと泳いでいます。
「あまり数がいないな」と思っても周囲をよく見てみると群れが分断しているだけの時もあります。
しばらくすると一つの塊になることも多いので、のんびりじっくり待ってみるといいかも知れません。

地図を拡大する

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

ダイビングのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
煙霧
気温:29.3℃
湿度:57%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ