ダイビング | キンベの旅行のクチコミ

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 投稿者:wtpwtp
  • 2014-07-27 15:32

キンべ湾でのダイビング ~サンゴと魚編~

私がキンべの海に潜ってまず感じたのは、
ここのサンゴはピカイチです。

印象に残っているのがSUSAN REEFのハードコーラル、
VANESSA REEFやJOSIE`S REEFのカイメン、ヤギ、
ウミウチワなどのソフトコーラルです。
ハードコーラルはリーフのトップからスロープの下
水深30mくらいまでびっちり隙間なく群生し、
ソフトコーラルはどれも大きく育ち、
その中でもヤギがあちらこちらで
すすき畑のようになっているのはとても目を惹きました。

何でも、キンべ湾の西側にある細長く北へ伸びた半島が、
北西モンスーンで引き起こる大波をブロックしてくれるため、
海底のサンゴにダメージが少なくて済んでいる事、
そしてパプアニューギニアではダイナマイトを使った
漁をする習慣が昔からなかった事が、何十年~何百年もの間、
サンゴが傷つけられずに育つことができた要因だそうです。

大物スポットは2ヵ所へ行きました。
JOEL`S REEFとINGLIS SHOAL`Sです。
JOEL`S REEFではシャークフィーディングを見せてくれました。
すぐにメジロザメが3~4匹、ホワイトチップも3~4匹集まって
迫力ある回遊・捕食シーンが見られました。

INGLIS SHOAL`Sではギンバラを見られました。
ここでは一緒に見られることが多いそうです。

マクロポイントではデニスピグミーシーホース、カニハゼ、
ギンガハゼ、クラウンアネモネフィッシュ、そしてヤギや
イソギンチャクに付くエビ、ウミウシなどを
ガイドが見つけてくれました。

綺麗なサンゴと綺麗な魚、
のんびり水中散歩を楽しむのに絶対オススメ!\(^o^)/

ツアー会社: 株式会社ワールドツアープランナーズ

コメント(0)

コメントはまだありません


コメントするには、ログインしてください。

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

ダイビングのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
所により曇
気温:31℃
湿度:62%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ