ダイビング | キンベの旅行のクチコミ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ギンガハゼ

魚群や、広大に広がるサンゴ礁といった、ワイルドでワイドなイメージのあるパプアニューギニアの海だが、小さな生き物たちとの出会いも面白い。
他のエリアに比べて、パプアニューギニアの生き物は、生息する水深が浅いように思われる。そして警戒心が弱く、近くまで近寄らせてくれて撮影ができる気がする。つまり、生き物とじっくり向き合いながら撮影できる海なのだ。
写真のギンガハゼという魚も、水深数メートルの浅瀬で、じっくりと撮影することができた。
マクロが好きなフォト派ダイバーにはたまらない海だ。

コメント(0)

コメントはまだありません


コメントするには、ログインしてください。

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

ダイビングのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
所により曇
気温:30℃
湿度:58%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ