ダイビング | ケビエンの旅行のクチコミ

このエントリーをはてなブックマークに追加

リセナン島のハウスリーフ(デイ&ナイト)

■ハウスリーフ(デイ)
まず、ハウスリーフには膝までもいかない水深のところにやたらめったらクマノミが生息しているのに驚かされます。
しかも、黒バンドの濃い、イースタンクラウンアネモネフィッシュ。
ガイドの野崎さんもインタビューで言っていた通り、リセナンはクマノミ天国!
ハウスリーフだけでなく、いろんなポイントで多種クマノミを観察することができます。

クマノミだけでなく、ぽかんとした顔が可愛いギンガハゼもうじゃうじゃ、コブヒトデに隠れるハギの仲間に、中層では無数のギンガメアジが身体をキラキラさせてぐるぐる・・・!

■ハウスリーフ(ナイト)
夕食も終わって夜8時。
島も海も寝静まったころ、希望者はナイトダイブに出かけます。
ハウスリーフでのナイトダイブは有料で、1ダイブ(ガイドなし)82.5キナ(約3800円)で潜れます。

昼間と同じハウスリーフでも、夜は全く別の顔。

ブダイが膜を張って寝ていたり、クマノミも寝ていたり。
他にも、エビカニ類が多く出てきたり、魚が色を変えていたり、本当に同じ海!?と疑いたくなります。
リセナン島周りは珊瑚も美しく、波も穏やかなので半水面写真を撮ったり、スノーケルを楽しんだり。
うっかりハンモックに寝そべろうものなら、そのまま夕方に・・・なんてことも笑
島に丸一日滞在しても全く飽きることはありませんでした!

地図を拡大する

コメント(0)

コメントはまだありません


コメントするには、ログインしてください。

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

パプアニューギニア・ファンに登録して、
あなたの知っているパプアニューギニアの
クチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

パプアニューギニア・ファンについて

ダイビングのツアー

もっと見る≫

今のポートモレスビー

天気
所により曇
気温:31℃
湿度:62%
現地時間
冬でもSUP!Jeep®オーナーの藤村育三さんが企画する本物のアドベンチャートリップ

ページの先頭へ